国会議員 政党

HOME>国会議員と政党

国会議員と政党

「国会議員」とは、固い言葉でいえば、国家の立法府の一般的な呼称である「国会」を構成する議員ということになります。

近代の民主制国家の立法府であるなら、一般には、国会議員は、国民の有権者によって選出された代表者として任命される身分であるのが普通です。
しかしながら、それはそれぞれの国家体制によって違います。現代でも封建的な遺制として専制的な国家もあります。

両院制を採用している国の場合は、上院議員と下院議員というようにに呼び分けられているケースが多いでしょう。
とくにイギリスの両院制を模範にしたと言われる、日本の国会制度では、衆議院議員と参議院議員とに判れて存立していることになります。
衆参両議員とも、大部分の国会議員は、何らかの政党に所属しています。
それは政治にイデオロギーの存在が絡むということもあるし、特定の政策実現のためには多数派を構成することが必須となりますから、必然的なことでしょう。

しかしながら、現在の日本は大きくは二大政党体制のようには現れていますが、その中間の少数政党の乱立という現象を起こしています。

これもま急激な政権交代と二大政党体制に要因もありますが、有権者のイデオロギー離れ、政党依存離れの意識も反映されているようにも考えられます。

topback



当ホームページの情報を利用して起きたトラブルに関して当サイトは一切の責任、保証を負いません。自己責任にてお願いいたします。
当ホームページは個人が運営している非商用サイトです。